クリニックのご案内

学会発表

2013年

第16回日本腎不全看護学会学術集会(2013年11月16~17日)

・ランチョンセミナー「透析室での穿刺スキルアッププログラム」
 看護師用エコーガイド下 段階別穿刺トレーニングプログラムの開発
・外来血液透析患者の口腔内環境の維持には歯科定期受診が重要か?
・シャント肢皮膚トラブルを繰り返す患者に対する消毒方法の工夫~穿刺直前の手洗い方法を取り入れて
・新入職看護師教育におけるチェックリストと写真で学ぶマニュアル作成への取り組み~タブレット型端末の活用を取り入れて~

第6回山梨透析フットケア研究会(2013年11月9日)

・維持透析施設の特徴を活かしたフットケアとオリジナルリスク分類とWIQを使用した日常歩行機能評価

第19回日本HDF研究会 学術集会(2013年10月26~27日)

・On-line HDF療法継続がレストレスレッグス症候群の症状及び睡眠障害改善効果を持続できるか?

第17回日本アクセス研究会 学術集会(2013年9月21~22日)

・カンファレンス:VA管理…超音波をどう生かす?
 透析室における看護師用エコーガイド下穿刺トレーニングプログラムの開発と効果
・VAのアクセス圧(VAP)開発と新たな試み:動脈側穿刺部中枢側の狭窄所見を予見できるか?

第58回日本透析医学会 学術集会(2013年6 月20~23日)

・動脈側穿刺部中枢側の狭窄所見をアクセス圧(VAP)モニタリングで予見できるか?
・マイルドなon-line HDF療法により栄養状態を保ちながら高齢透析困難症患者のQOLを改善・維持できるか
・VAS・スキンデックス29による透析掻痒症に対するon-lineHDF療法の持続効果の検討
・VASによるビキサロマー内服による便秘改善効果の検討
・看護師用エコーガイド下段階別穿刺プログラムの開発Part 2

第40回山梨透析研究会(2013年2月17日)

・ビキサロマー内服による便秘改善効果―VASによる検討―
・維持血液透析患者における歯周病の現状~歯周病簡易診断セルフチェック表を使用して
・アクセス圧(VAP)モニタリングの有用性
・維持透析患者用看護サマリーの開発~選択クリック入力を試みて~
・高齢透析困難症患者はマイルドなon-line HDF療法で栄養状態を保ちQOLを改善・維持出来るか?
・看護師用エコーガイド下段階別穿刺プログラムの開発Part2
・血液透析患者の心臓拡張機能障害と心血管石灰化及び動脈硬化との関連
・当院におけるCKD-MBD管理とJSDTガイドライン達成率

第11回日本フットケア学会 第5回日本下肢救済・足病学会 合同学術集会(2013年2月9日・10日)

・血液透析患者においてWIQ(Walking Impairment Questionnaire)はABI・TBI・CAVIと相関するか?
・維持血液透析患者のWIQ(Walking Impairment Questionnaire)下位尺度は循環器リスク分類と関連するか?

ページの先頭へ戻る